裾 上げ テープ。 ズボンの裾上げの方法!手縫いで切らない!テープの使い方も解説!

テープ 裾 上げ

😛 一気にくっつけるのではなく、少しずつでないと、よれてしまうことがあり、仕上がりが汚くなってしまうかもしれません。 続いて、お直し店の指定する方法で裾上げしたいTシャツをお直し店に送りましょう。

テープ 裾 上げ

☭ 織り返した間にテープを貼り付けますので、裾が捲れてもテープが見える心配はありません。 裾上げテープがずれない様に注意しながら、アイロンを上から押しつけます。

16
テープ 裾 上げ

☢ 目立つ色の糸を針に通し、糸の端を玉留めしておきましょう。 裾上げテープの付け方を失敗したとき、焦ってしまい思わず急いで剥がしたくなりますよね。

テープ 裾 上げ

♥ 男性 まずは男性のスーツの場合。

4
テープ 裾 上げ

📲 裁縫をしたことが無い方でも難しい技術は必要ありませんので、気軽に挑戦しやすいですよね。 裾上げテープをカットして水に浸し、軽く絞る。

テープ 裾 上げ

😘 でも、裾が太いズボンは長めに作られていることも多く、引きずってしまうから裾上げしたい・・・という方も多いはず。 Tシャツの裾上げ・着丈直しは、多くのお直し店が取り扱っており、クリーニング店などでもお直しが可能なお店もあります。 しかし、塗りすぎるとはみ出してしまうので加減に注意してくださいね。

12
テープ 裾 上げ

⚡ また、買ったばかりではないズボンの場合には引き受けてくれない事もあるかもしれません。 裾上げテープは、100円ショップにも売っていますが、中には、洗うと剥がれてきてしまうものもあるようです。 テープと服の色が同じ場合は滅多にありませんが、グレーの服なら黒のテープ、白い服ならベージュのテープといったように、近い色を選びましょう。

14
テープ 裾 上げ

☕ 完成品は、なんだか良い香りがするし、目立つ縫い目もなく、キレイな仕上がりに満足です。

11