石橋 を 叩い て 渡る 意味。 石橋を叩いて渡るの意味と由来は?性格や例文の具体例を考えた!

意味 て 渡る 石橋 を 叩い

🤝 現代の橋は、橋が壊れるなんて地震や台風など、余程のことがないと考えられませんよね。 イタリアのことわざ 3度計って 1度で切る [意味・解釈] 一度のチャンスしかない場合は, 取り返しがつかないように事前に何度も納得するまで確認をすることが最善である. そして、建築物に木を使うメリットが多くある一方で、大きな衝撃や経年劣化で壊れてしまうという心配とも常に隣り合わせだったので、石橋ができた時に、その強度の高さから多くの人は「 木と違い壊れることはないだろう」と思ったそうです。

2
意味 て 渡る 石橋 を 叩い

🤝 look before you leap 「跳ぶ前に見る」と直訳できる、「石橋を叩いて渡る」と同じ意味の英語表現ですね。

1
意味 て 渡る 石橋 を 叩い

✇ この企画は会社の命運を握るので「 石橋を叩いて渡る」気持ちで進めてくれ。 物事をテキトーにこなすのではなく、 入念な準備をしてから丁寧に物事と向き合う姿勢を褒めるということですね。

7
意味 て 渡る 石橋 を 叩い

💅 「石橋を叩いて渡る」を使った例文• さてどんな風に違うのかな~~って、おもうのですが・・ ・・・・・・・・・ 石橋を叩いて渡る人の性格と例文は? 石橋をたたいて渡る人の性格は? これはひとえに慎重! だと思います。 「石橋を叩いて渡る」とは、どんなに安全そうに見える事でも、注意を怠らないようにしようという教えが込められています。

意味 て 渡る 石橋 を 叩い

😒 表面的なイメージだけに頼って行動を起こすと思わぬ落とし穴にはまり込んでしまう事がある. (故事ことわざ辞典より) 石橋って、今はそんなに見ることはないですが、昔は橋では丈夫な橋の代名詞。

14
意味 て 渡る 石橋 を 叩い

😈 いずれにしろ、 木造と比べて明らかに頑丈な石橋にも関わらず叩いてしまう様子が、「石橋を叩いて渡る」の由来になっているということです。

12
意味 て 渡る 石橋 を 叩い

👇 結論はもう少し先だな。

19