ジョジョ ラビット ヨーキー。 【ネタバレ】少年がカワイイ!ジョジョ・ラビットのあらすじと感想

ラビット ヨーキー ジョジョ

✇ アドルフ・ヒトラーに憧れる10歳の少年ジョジョ。 そして、クレンツェンドルフ大尉はジョジョが羽織っていた軍服を脱がせたかと思うと「ユダヤ人め!」とジョジョにつばを吐く。

ラビット ヨーキー ジョジョ

🔥 歳をとってきて渋みを兼ね備えつつも、軽薄で嫌なヤツを演じさせたら右に出るものはいないですね(褒めてる) 関連記事 サム・ロックウェルは、名作への出演や評価の高い主演映画など、かなり実力のあるベテラン俳優。 ウサギの命を奪えなかったジョジョは、父親と同じで臆病だとバカにされます。 実に才能に溢れたお方。

2
ラビット ヨーキー ジョジョ

💅 ジョジョたち青少年を待っていたのは、戦いで片目を失ったクレンツェンドルフ大尉や、教官のミス・ラームらの指導によるハードな戦闘訓練だった。 ヒトラーが空想上の友達である10歳の子どもが主役。

13
ラビット ヨーキー ジョジョ

😄 ユダヤ人の少女エルサをかくまっている。 戦争映画を決して暗い、辛いだけのものとして描写するのでなく、あの時代の子供たちはどんな目線で過ごしていたのか歴史を知ることの大切さも感じました。

ラビット ヨーキー ジョジョ

💓 麗しのヨハンソンさんがその魅力を余すところなく発揮し、強さと弱さを兼ね備えた非常にチャーミングな女性となっている。

ラビット ヨーキー ジョジョ

☯ 初日は実在する唯一の友達である親友のヨーキーと厳しい訓練を何とか乗り越えます。

9