罹患 の 意味。 罹患リカン、羅患ラカン、間違えて使っていませんか?

意味 罹患 の

🚒 「患」の字は訓読みでは「わずらう」とも読むことができます。 罹患の「罹」は「憂える、遭う、かかる」という意味で、「患」は「憂える、わずらう」という意味になります。

15
意味 罹患 の

😚 感染症に罹患しないためにできる限りの対策をとる。

1
意味 罹患 の

💋 症状が出る、出ないに関わらず、特定の病気にかかったら罹患。 ガンや心臓病などはうつる病気ではありませんから「肝臓ガンに感染した」などということはありません。

意味 罹患 の

📞 どちらも感染症が流行するシーズンなどによく見聞きする言葉です。 なので罹患は「病気にかかる」という意味です。

5
意味 罹患 の

⚑ 羅漢は、阿羅漢の略で、梵語arhan、意味は「尊敬・供養を受けるのに値する」ことで、仏教の修行の最高段階・その段階に達した人・聖者のことです。 疫学における 罹患率(りかんりつ、Incidence rateまたは単に紛れの無い場合はIncidenceという場合もあるが、推奨されない)は、観察対象の集団のある観察期間に疾病の発症の頻度をあらわす指標の一つ。 罹患 「罹患」は「病気にかかる」ということを広く指す言葉です。

8
意味 罹患 の

🤟 この用法のように、「がんの罹患者」といえば、「がんにかかった人」という意味になります。 は「(などに)かかる」という意味、 は「」という意味である。 罹患は、2つの同じ意味(病気にかかる)をもつ語を組合わせた2字熟語です。

16
意味 罹患 の

☕ 「漢」は「男子・おとこ」を表す文字で「熱血漢」や「痴漢」といった単語にも使われます。 「りかん」と読みます。

14
意味 罹患 の

🐲 』の意味を持ち、訓読みでは「わずらう(患う)」と読みます。 『罹患』と『羅漢』 病気にかかることをあらわす『罹患(りかん)』は、「インフルエンザに罹患する」のように使用します。

19
意味 罹患 の

😆 そのため、このニュアンスの違いを意識し、しっかりと使い分けることが重要だといえます。

17