メジャー 女性 gm。 女性GM誕生、能力正当に評価されることがうれしい

女性 gm メジャー

🤚 現在マーリンズの最高経営責任者(CEO)を務めるデレク・ジーターとはヤンキースで4年間をともに過ごしており、その縁が今回のGM就任を後押ししたと見られる。 また、ミシェル・オバマ前大統領夫人は「カブスを愛して育ったけれど、あなたを応援する」とツイート。 その中でも興味深いのは、1995年にメジャーデビューし、アメリカを席巻した野茂英雄氏のドジャース移籍の舞台裏では、アフターマン氏が影の仕掛け人として動いていた、というのだ。

女性 gm メジャー

⌛ 8パーセントにあたる259選手が、アメリカ合衆国以外の国や地域で生まれた選手だという。

8
女性 gm メジャー

🤛 シカゴ大学で公共政策を学び、1990年にメジャーリーグのシカゴ・ホワイトソックスでインターンとして働き始めた。 【水次祥子】(ニッカンスポーツ・コム/MLBコラム「書かなかった取材ノート」). そのうち21年をメジャーリーグのチームで職を得ていたが、その間、3度のワールドシリーズ優勝も経験している。

5
女性 gm メジャー

💓 多くの方にとってのともしびとなることは重大な責任ですが、喜んで背負います」と力強く抱負を語った。

11
女性 gm メジャー

🤘 中国系の米国人で、アジアにルーツをもつ人物がMLBチームのトップに立つのは、ドジャースの元GMで現ジャイアンツの球団社長を務めるファーハン・ザイディ氏についで2人目になるという。

13
女性 gm メジャー

✔ 球界外からも歓迎の声が上がった。 2010年に米国に渡ったことにも触れ、その先駆者としての功績を綴った。

20