日赤 宇崎 ちゃん。 献血PRに「胸強調」女性キャラで疑問の声も 日赤「セクハラという認識は持っておりません」

ちゃん 日赤 宇崎

📞 炎上した日本赤十字社の献血ポスター 日本赤十字社は若い世代へ献血を募るために、漫画『』とコラボをし、献血協力者に主人公の女性「宇崎ちゃん」をデザインしたクリアファイルを配布するというキャンペーンを展開します。 これでは、関東/それ以外を比較するには無理がありそうです。 そこで、 宇崎ちゃんコラボ企画が献血者数に与えた影響について明らかにしてみようと考え、取りかかることにしました。

4
ちゃん 日赤 宇崎

🚀 アレン 表現の自由と、公共の場を安心できる空間にすることの間に、バランスは必要だと思います。 — Unseen Japan 超スプーキー UnseenJapanSite なぜツイッターで問題提起するに至ったのか。

4
ちゃん 日赤 宇崎

☏ 家族と昼食の約束があったので、妻と一緒に新宿駅を出て歩いていたところ、駅のすぐそばにポスターが貼ってあるのが目につきました。

7
ちゃん 日赤 宇崎

🌏 このような金銭・経済的ではないCOIから、正直な所をいえば、コラボ企画で献血者数が増えていたら良いなぁとは思っていました。

4
ちゃん 日赤 宇崎

🙂 Moreover, what may be objectionable in one context can be suitable in another. 関東では、1県あたり約780人増加ですが、合成対照では、1県あたり約533人増加です。 つまり、関東は合成対照と比べて約250人増加となっています。

ちゃん 日赤 宇崎

😗 今年10月の東京での特有な要因として考えられるのは「宇崎ちゃんの献血PRポスター」です。

2
ちゃん 日赤 宇崎

☺ しかしある時期から、キャンペーンガールという宣伝方法そのものをやめる企業や、水着の着用をことさらアピールしない企業も多くなっているようです。 しかし、 関東圏とその他では、諸条件が異なりますので、比較が成立しない懸念があります。

ちゃん 日赤 宇崎

💔 2019年10月の関東は合成対照よりも増加している。 このため、以下で説明するモデルは、NSFWコンテンツの1つのタイプ、つまりポルノ画像のみに焦点を当てています。 さらに太田氏が国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」の企画展「表現の不自由展・その後」を支持する意向であることから「表現の自由論争」にまで発展。

2
ちゃん 日赤 宇崎

😔 この姿ですら「環境型セクハラ」だと言い出せば、世の中の巨乳女性は公共の場へ出ること自体が「環境型セクハラ」になってしまいます。

7