ブラック 鎮守 府 ss。 隠居提督、ブラック鎮守府に着任す。

Ss 府 ブラック 鎮守

😍 54 ID:4JX4bhLC0 [優しさ] 艦娘だ!なにをするにも艦娘がいる! という事でドロップを狙って遠征に行く事にした しかし、ドロップは敵を倒さないとでない 今俺が持ってるのはナイフだけだ これではどう頑張っても勝てない ー電話ボックスー 提督「もしもし・・・」 ???「はい、こちら大本営」 提督「元帥に代わってくれ」 ???「貴方はもしや提督ですか?」 提督「ん?そうだけど急いでるから早く頼むよ」 ???「それは出来ません」 提督「あ?なんでだよ」 大淀「紹介が遅れましたね。

6
Ss 府 ブラック 鎮守

🤩 生活するだけならどうにか」 元帥「私は貴様に住居を提供したわけではない仕事をしろ。 一度完結させてから勉強して最初からリメイクして書き直そうと思います 此処まで見てくれた方はありがとうございます。 あと、資材も」 店員「これで?」 提督「はい」 店員「馬鹿なの?」 提督「・・・ですが、こうするしかないんですよ。

4
Ss 府 ブラック 鎮守

🤐 64 ID:4JX4bhLC0 それから他の店にも必要な物を買いにいき 提督だと話した 怯えられたり、相手にされなくなっり、殴られたり、物を売ってくれなかったりと散々だった でも、息子だとは言えなかった怖かったからだ この町には味方は誰一人としていないと気付いたから いや、とっくの昔に気付いてはいるか 提督「いてて、みんなやっぱり怒ってるよね・・」 提督「早く結果を出してみんなに認めてもらおう!その為には艦娘が必要だ!」 ゴムボートに必要な物を詰め込み 燃料を入れて・・・入れて・・ 提督「ガソリンスタンドに忘れてきた・・・なんで気がつかなかったんだよ・・取りに戻るか、いや、やめておこう」 店員「いや、取りに来なさいよ」 提督「え?あ、ガソリンスタンドの店員さん」 店員「はい、これ忘れ物」 提督「持ってきてくれたんですねありがとうございます!よくここだってわかりましたね」 店員「そりゃボートがあるのはここだけだし」 提督「わざわざすみません」 店員「お礼はいいよ。

10
Ss 府 ブラック 鎮守

😈 ・「天皇万歳」「戦争賛成」等の発言もバンバン出ます。 最強提督のブラック鎮守府立て直し ハーメルン 最強提督のブラック鎮守府立て直し 作者: 2025年人類は突如として、深海悽艦と呼ばれる謎の生物により制海権を失った。

12
Ss 府 ブラック 鎮守

✔ その言葉に少し驚いてしまった。

9
Ss 府 ブラック 鎮守

💢 ここに誰かいる 提督「いるなら出てきてくれないか?今日からここの提督になった者だ」 反応はない 誰かいるのは確かだ でも、出てこないという事は警戒してるとか? とにかく無理矢理探すのはやめよう 提督「飯でも作るか・・だけど」 勝手に使うのはダメだよな 俺だって冷蔵庫に入れておいたプリンを食われた時は怒ったしな でも、腹は減った 提督「そうだ!」 提督「食券は買えるな」 鯖の味噌煮定食を押して食券をテーブルに置いた 提督「さて、俺は執務室で書類とにらめっこでもするかなっと多少の音には気づかないわ〜」 これなら文句ないだろ。 初月「よかった…本当によかった…ぐすっ」 提督「…」 提督は無言で、優しく初月を抱きかかえた。 125• これにより日本は、周辺の領海を奪還し反攻作戦を続けている。

4
Ss 府 ブラック 鎮守

🖕 目が覚めると真っ先に白い天井が見えた あれなんかこの前も見たような気が… そんな事を思ってると… 鈴谷「あ、提督!大丈夫?」 「…ここは?」 鈴谷「ここ?ここは、医務室だよー」 「…俺はどんぐらい寝てたんだ?」 鈴谷「んー大体1日中かな。

14
Ss 府 ブラック 鎮守

💋 でも挑むの、提督だもの。 それを助けたやった。 いつか帰ってくる!(帰ってこなくていいとか言わないの!). 87 ID:4JX4bhLC0 ーガソリンスタンドー 提督「ここもボロボロだな・・やってんのかな?」 店員「ボロボロで悪かったね」 提督「あ、いや〜なんというか・・そう!味があっていいよね!」 店員「まぁ、別に気にしてないからボロボロでいいじゃない」 提督「すみません・・」 店員「謝らないでよ。